水野美術館

アクセス
202402.29[木]
本日開館

9:30 - 17:00

開催予定

開催予定

特別企画展「THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦」水野美術館

開催予定

特別企画展「THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦」

「新版画」は、伝統的な浮世絵版画の技術を用い、高い芸術性を意識した新時代の木版画です。これを牽引し世に広めたのが、版元・渡邊庄三郎(わたなべ しょうざぶろう)(1885-1962)です。近代の画家たちのモダンな精神と、それまでにない複雑かつ繊細な摺(す)りの表現は、現代でも国内外の多くの人々を魅了しつづけています。 本展は伊東深水、川瀬巴水(かわせ はすい)らの特に希少な初摺(しょずり)の作品を通して、新版画の魅力を伝えるとともに、庄三郎の挑戦の軌跡を辿ります。

開催予定

横山大観《陶靖節》大正8年
横山大観《陶靖節》大正8年

開催予定

水野コレクション「絵になる音」

楽器の調べ、波の響き、鳥の羽ばたき、人々の話し声―。心を澄ませば聞こえてくる絵の中の音色たち。絵画と共鳴する「音」に注目した展覧会です。

開催予定

葛飾北斎《百物語 小幡小平次》1831年頃
葛飾北斎《百物語 小幡小平次》1831年頃

開催予定

特別企画展「怖~いおばけ浮世絵展」

幽霊や妖怪を描いた浮世絵は、江戸時代の終わりの怪談ブームにより盛んに制作され、今でも夏の風物詩として人々を楽しませています。本展では、北斎、国芳、芳年など、江戸から大正にかけて活躍した人気絵師たちが描いた浮世絵と貴重な肉筆の100余点をご紹介します。お岩・お菊でおなじみの幽霊から、髑髏(どくろ)・化け猫の妖怪まで、怖くて奇妙で面白いおばけ達が繰り広げる魑魅魍魎(ちみもうりょう)の世界をのぞいてみませんか。

開催予定

池田蕉園《貝あはせ》1915年
池田蕉園《貝あはせ》1915年

開催予定

水野コレクション「絵でよむ歌と物語の世界」

古典の文学・芸能や、それらに登場する動植物や景勝地などを題材とした作品を特集します。日本画に描かれる歌と物語の世界をどうぞお楽しみください。

開催予定

川合玉堂《紅梅 白鶏》大正後期
川合玉堂《紅梅 白鶏》大正後期

開催予定

水野コレクション「紅白 ―新春絵画合戦―」

おめでたい色の組合せ「紅白」をテーマに、コレクションを紅組・白組に分けた絵画合戦を開催します。華麗な「赤」と「白」の競演をご堪能ください。