展覧会

展覧会

水野美術館 開館20周年記念「横山大観展 ~語る大観、語られる大観」

開催予定
特別企画展「水野美術館 開館20周年記念 横山大観展~語る大観、語られる大観」水野美術館

明治から昭和にかけ日本画壇をけん引した巨匠・横山大観(1868-1958)。1937年に制定された文化勲章では日本画家初の受章者に選ばれ、名実ともに揺るぎない地位を確立しました。また大観は、自叙伝やインタビューといった文章・記事等が数多く残された画家でもあります。これは、数えで90歳まで生き、画業自体が長かったことはもちろん、つねに画壇の中心に立って注目を浴び、折々で話題に事欠かなかった大観らしい特徴と言えるでしょう。
一方で、大観にまつわる過去の回顧展のなかで、そうした言葉に焦点を当てられることはほとんどありませんでした。そこで本展では、県内外で所蔵される大観の初期から晩年の約70点の名品をご紹介するとともに、画家自身や他者によって語られた言葉にも注目します。折々で残る言葉の数々からは、時にその制作態度や人柄までもが偲ばれることでしょう。単に「巨匠」とはくくれない、画家・大観の人間としての姿にどうぞ触れてみませんか。

※会期中、一部展示替えあり
(前期:4月8日(土) ~ 4月30日(日)、後期:5月2日(火) ~ 5月28日(日))

※この会期中に横山大観《無我》を通期展示します。

本展は、長野県から求められている「イベント開催時のチェックリスト」に基づき、感染予防策を講じて開催します。

様式_長野県_イベント開催時のチェックリスト

関連イベント

特別ギャラリートーク「日本画」創造への挑戦

大観芸術に造詣の深い特別ゲストをお招きし、展示室を巡りながらお話しいただきます。
●日時:2023年4月15日(土)14:00〜
●場所:展示室
●講師:佐藤志乃(横山大観記念館学芸員)

学芸員によるギャラリートーク

●日時:2023年4月22日(土)14:00〜/2023年5月14日(日)10:00〜
●場所:展示室

各回とも申込不要、参加無料(要当日有効の入館券)

※状況により、展覧会およびイベントが変更・中止となる可能性があります。
最新情報は当館ホームページにてご確認ください。

開館時間

9時30分 ~ 17時30分(入館は17時まで)

休館日

毎週月曜日

入館料

一般1,200円
中高生700円
小学生400円
  • 20名以上の団体は各100円引き
  • 小中学生が授業の一環として利用する場合は無料
  • 小中学生は、毎週土曜日は無料
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付添1名は半額(要手帳提示)
  • お着物でご来館の方は半額

【前売券】
一般=1000円
ペアチケット=1900円

◎プレイガイド・販売期間
▼水野美術館
2023年1月3日(火)~3月26日(日)
セブンーチケット
2023年1月3日(火)~4月7日(金)

サイトマップ