展覧会

展覧会

水野コレクション「人を描く ―橋本雅邦から高山辰雄まで」

終了
水野コレクション「人を描く ―橋本雅邦から高山辰雄まで」

古くから、画家たちは人を描いてきました。
例えば、東洋の歴史や物語に登場する偉人、民衆から親しまれる僧侶、あるいは市井に生きる人々―。
絵画に残された人の姿は多種多様です。
また、その人をどのように表現するかは、描き手が創意工夫を凝らすところであり、人物画の見どころの一つといえるでしょう。
本展では、絵画に描かれた様々な人の姿、そして多彩な人物表現をご紹介します。
中国の詩人や禅僧たちの人柄を生き生きと写し出した橋本雅邦。美人画の名手・上村松園や鏑木清方は、女性の麗しさを季節の情趣とともに表しました。さらに、昭和期に活躍した高山辰雄の人物像は、人間の存在を讃えるような神秘さをまとっています。
多くの日本画家が手掛けた人物画を通して、人を描くことの魅力や面白さを発見いただければ幸いです。

関連イベント

新春福引き大会

ホクトの工場直送きのこやミュージアムグッズが当たる空くじなしの福引です。
●期間:2022年1月2日(日)
●場所:1階受付にて随時(美術館入館の方に限ります)
※申込不要、参加無料(要当日有効の入館券)

学芸員によるギャラリートーク

●期間:2022年2月5日(土)13:30 – /3月6日(日)10:15 –
●場所:展示室
※申込不要、参加無料(要当日有効の入館券)

※今後の状況によっては、展覧会およびイベントが変更・中止となる可能性があります。
最新の情報は当館ホームページにてご確認ください。

開館時間

9時30分 - 17時(入館は16時30分まで)

休館日

毎週月曜日(但し1月10日・3月21日は開館、1月11日は振替休館)

入館料

一般1,000円
中高生600円
小学生300円
  • 20名以上の団体は各100円引き
  • 小中学生が授業の一環として利用する場合は無料
  • 小中学生は、毎週土曜日は無料
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付添1名は半額(要手帳提示)
  • お着物でご来館の方は半額

サイトマップ